*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先週は入学式が行われ、

入学式1 

制服に身を包んだ真新しいオリオン生と一緒に、

勉強することができました。

気持ちがとてもうきうきとしていきます。

入学式2 

高校にご入学した卒業生たちも、

入学式3 

制服姿で会いに来てくれました。

入学式4 入学式5  

オリオンの扉が開かれるたびに、

 入学式6入学式7

とてもなつかしいみんなの顔が。

入学式8 入学式9 

ですがすっかり高校生になっていて、

入学式11 入学式12

みんなの姿に胸がいっぱいになりました。

入学式10 

みんな会いに来てくれてありがとう。

1397103021751.jpg 

オリオン・スクールのことを忘れずにいてくれて、

時々パワーを運んでくれるみなさんに、

いつも感謝しています。

これからも一緒に頑張りましょうね。





新学期がはじまりました。

1397102938165.jpg 

本年度もみんなで元気に、

1397102894092.jpg


楽しく、

1397103411219.jpg 

一所懸命、

1397102926411.jpg 

頑張っていきましょう!!

1397102911809.jpg 

この1年、

1397103351976.jpg 

みなさんと一緒にどのような時間をつくっていけるのか、

1397102867778.jpg


とても楽しみです。

最高の時間になるように、

みんなで頑張りましょう!!





卒業式を行いました。

Picture031914_160015.jpg 

最後の最後にひとつ。

オリオン・スクールに残してくれた大切な言葉があります。

Picture030214_134855.jpg

私は、何事にも挑戦し、失敗してもあきらめず、

挑戦が成功するまで努力し続けられるような、

高校生になりたいと考えています。

 Picture030214_134810.jpg

なぜなら、挑戦する前から結果を決めつけるよりも、

もっと大きな可能性を信じたいと考えるからです。

Picture030214_134600.jpg
  
例え、失敗してしまったとしても、

失敗することで人は、その気持ちをバネに、

 Picture030214_135205.jpg

何倍でも何十倍にでも成長できると考えるからです。

 Picture030214_134945.jpg

私は、小学校6年生まで、

失敗しても何の努力もせずにすぐにあきらめていました。

 Picture030214_172943.jpg

しかし「あきらめたらそこで試合終了」

という言葉を知ってから、

 Picture030214_172659.jpg

失敗してもあきらめず、

努力し続けられるようになりました。




今まで一緒にいろんな時間を闘ってきたあなたたちには、

1395830139359.jpg

本当にたくさんのことを教えていただきました。

1395830143354.jpg

あなたたちの真っ直ぐな気持ち。

1395830156003.jpg

あなたたちの必至の努力。

1395830173175.jpg

あなたたちの希望。

1395830151807.jpg 

あなたたちの笑顔。

1395830147518.jpg

あなたたちの祈り。

1395830165116.jpg

あなたたちの仲間を想う気持ち。

1395830168905.jpg

全てがオリオン・スクールにとって必要なことでした。

1395830178851.jpg

最後の最後まで本当にありがとうございました。

1395830183047.jpg

最高のオリオンメンバーでした。

1395830195602.jpg

あなたたちと過ごした時間は私の宝物です。

1395830187897.jpg

オリオン・スクールの誇りとして、

1395830191580.jpg

これからも大切させていただきます。

1395830211779.jpg

そしてあなたたちの未来を、

1395830206189.jpg

誰よりも応援します。




最愛なるみなさん。

大きく大きく世界に羽ばたいてきてください。

ここから両手を振ってお見送りします。

みなさん、行ってらっしゃい!

本当にありがとう。






あと一粒の涙で、ひと言の勇気で願いが叶うその時が来るって、

僕は信じてるから、君もあきらめないでいて、

何度でもこの両手をあの空へ。


あの日もこんな夏だった、砂まじりの風が吹いてた。

グランドの真上の空、夕日がまぶしくて。

どこまで頑張ればいいんだ。ぎゅっと唇をかみしめた。

そんな時同じ目をした君に出会ったんだ。

そう簡単じゃないからこそ、夢はこんなに輝くんだと、

そうあの日の君の言葉、今でも胸に抱きしめているよ。


あと一粒の涙で、ひと言の勇気で願いがかなうその時が来るって、

僕は信じてるから、君もあきらめないでいて、

何度でもこの両手を、あの空へ伸ばして、あの空へ。


いつもどうしても素直になれずに、自信なんてまるで持てずに、

校舎の裏側、人目を気にして歩いてた。

誰かとぶつかりあうことを心のどこかで遠ざけた。

それは本当の自分を見せるのが怖いだけだったんだと。

教えてくれたのは君と過ごした今日までの日々。

そう初めて口に出来た、泣きたいくらいの本当の夢を。


あとひとつの坂道を、ひとつだけの夜を、

越えられたなら、笑える日がくるって、

今日も信じてるから、君もあきらめないでいて、

何度でも、この両手をあの空へ。


あつくなっても無駄なんて言葉聞き飽きたよ。

もしもそうだとしても抑えきれないこの気持ちを、

希望と呼ぶならいったい誰が止められると言うのだろう。


あと一粒の涙が、ひと言の勇気が、

明日を変えるその時を見たんだ。

なくしかけた光、君が思い出させてくれた、

あの日の景色、忘れない。


あと一粒の涙で、ひと言の勇気で、

願いがかなうその時が来るって。

僕は信じてるから、君もあきらめないでいて。

何度でも、この両手を、あの空へ。

伸ばして。

あの空へ。



みんな味方だからね。

思いきりがんばれ!!

と言うか、

一緒に頑張るぞ!!!





今日は県立高等学校一般入試1日目。

Picture030414_110250.jpg 

一般組が試験を受けている間、

ずっとみんなのことを祈りながら走り、

みんなと一緒に闘わせていただきました。

途中、寒桜を見つけました。

大好きな青空にきれい咲き誇っていたサクラを見つめ、

それぞれの高校で頑張っているみんなの笑顔に重ねます。

 

今日は3年生の最後の授業。

Picture030414_193156.jpg 

大きな声で笑ってくれるみんなのことが、

Picture030414_193101.jpg 
 
仲間想いなみんなのことが、

Picture030414_193111.jpg 

とびきり明るいみんなのことが、

Picture030414_193202.jpg 

いつも味方でいてくれるみんなのことが、

Picture030414_193216.jpg 

目標に向けて真っ直ぐなみんなのことが、

Picture030414_193055.jpg 

いつも自分の限界に挑戦するみんなのことが、

とても大好きでした。

みんなと過ごした時間は私の宝物です。

ありがとう。


あんなにもバラバラだったあなたたちが、

こんなにもひとつになれるなんて。

今までになく、

いろんなことがたくさん起こったあなたたちと過ごす時間が、

こんなにも楽しくなるなんて。

あなたたちに出逢えて本当によかったです。

あなたたちと一緒に頑張れたことは、

私の誇りです。

みんな、本当にありがとう。

2013年度3年生 

2013年度 オリオン・スクール3年生





ORION SCHOOL

Author:ORION SCHOOL
みんなの夢が叶いますように。



presented by 地球の名言

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。