*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「1000よりも1小さい数はいくらですか。」

という問題に首を傾げる小学2年生たち。

「800よりも50大きな数はいくらですか。」

という問題に鉛筆を投げ出してしまいました。

私たちの中では当たり前のことでも、

小さな小さな小学生たちにとっては未知の世界です。

そこで思いきって、

Picture070612_193318.jpg 

100から1000までの数字を書いてもらうことにしました。

はじめは101をどう書いてよいのかわからなくて、

109から110にどう変わっていくのかわからなくて、

泣きそうな顔を浮かべていた小学生たち。

繰り返し繰り返し私に質問をしながら、

数字を並べていきます。

だけど途中からある法則が見えてきて、

995、996、997、998、999、1000

必至に数字を唱えながらゴールに辿りつくことができました。

一緒に大きな拍手をした後、

「1000よりも1小さい数字はいくらですか。」

と質問すると、

元気な答えを返してくれて、

「800よりも50大きな数字はいくらですか。」

という質問に、笑顔を向けてくれました。

不安でわからなくて逃げ出しそうな世界も、

思いきってそこに飛び込んで自分の経験にしてしまえば、

自信に変わることができます。

そんな瞬間をとても小さな女の子たちが教えてくれました。


スポンサーサイト


【】
水曜から今日今さっきまで香川に出張行ってきました。
香川の方々は宮崎のことをほとんど知らないため、いろんなことを聞いてきました。
それにしっかり答えを返すことは非常に大変でした。

いろんな試験/テスト/面接に時事問題がある理由ってこういうときに求められるからなんですね。改めて思いました。
【すずたつへ】
コメントありがとう。

社会人として忙しく活躍されているようですね。
中学校時代のすずたつを思いだしながら、とてもうれしくコメントを読ませていただきました。
頑張ってくださいね。
いつも応援しています。

今度いつか、大人になったすずたつとゆっくりお話してみたいです。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















ORION SCHOOL

Author:ORION SCHOOL
みんなの夢が叶いますように。



presented by 地球の名言

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。